私が大嫌いな冬将軍の到来を息子は大喜びしてます

今朝、とうとう本格的に雪が降ってしまいました。4歳の息子は外を見ると、「わぁ~、雪遊びできるね!!」と目をきらきらと輝かせておりました。私はというと、あぁ、また雪かきで体中が痛くなる季節がやってきてしまった・・・、嫌だなあ、という気持ちでいっぱいです。

車の運転も気をつけなきゃいけないし、何より朝晩は寒くて寒くて何枚も重ね着して、毛布かぶって何もしたくなるし、とにかく雪かきがめちゃくちゃ大変です。だから東北の冬は大嫌いです。本当に雪なんてこれっぽっちもロマンティックだ、なんて思ったこと一度もありません。

そりゃ、子供の頃は息子みたいに雪遊び出来る!!と雪が降ると大はしゃぎしていましたが、大人になると冬なんてもはや来ないでくれとしか思えません。若い頃はスキーを楽しんだり、友人と鍋パーティーをしたり、当時の彼とイルミネーションを楽しんだりと、それなりに冬を満喫していましたが、30過ぎると寒さが身にしみて心底辛いです。早く冬よ去ってくれ、と毎日願っております。

とは言うものの、これからが冬本番なんですよね。もっともっと雪は降るし、気温も氷点下になったりするわけだし、この時期の寒さでへこたれてはいられないんですよね。雪の降らない地方に移住したいくらいです。台風がくるのもたいへんだろうから、台風も来なくて、雪も降らないそんなところで暮らしたいです。

そんなことは宝くじでも当たらない限り無理な話なので、今年もこの極寒の地で冬を憎みながら毎日寒さと戦って、凍える手で家事にいそしみ、ダイエットになるからと、自分を奮い立たせて雪かきを頑張って行きたいと思います。

でもやっぱり冬はやだなあ、寒いの嫌い、肌も乾燥するし、ファッションを楽しみたくてもそれよりも防寒を意識しないと死んじゃうし、オシャレ大好きなのに着膨れして出掛けなきゃいけないのは本当に嫌、中にオシャレな服着てもアウターで隠れて何の意味もないし、だからそういう意味でも冬は嫌いです。

早く春になって欲しい・・・まだまだ先ですけどね・・・。

投稿日: