パソコンがウイルス感染!マルウェアはいつも忘れた頃にやってくるもの

ウイルス

パソコンにはセキュリティソフトを入れ、怪しいソフトもダウンロードしないように使っています。そのため、普段は特に問題なく使うことができています。それでも、突然やってくるのが、スパイウェアやマルウェアの類です。

入り込まないように気をつけて使っていても、気づかない間にそれらしいものが入り込んでいることは珍しくありません。しかも、忘れた頃に突然やってきます。特に最近悩まされているのが、広告を表示させるマルウェアです。

ページを切り替える時等に、とても自然に出てくるので、最初はよくある広告をクリックしてしまっただけと思っていました。しかし、元のページに戻っても、それらしい広告はありませんでした。

たまたま表示されて出た広告だったのかなと、その時はそのまま流したのですが、その後も同じようなタイミングで怪しい広告が表示されるようになり、原因を調べたところ、マルウェアの可能性がるということに気が付きました。

検索をしたら、同じようなことで悩まされている声が多いことを知りました。ただ、マルウェアというのは検出が難しいことも多いものです。そのため、恐らくマルウェアの仕業で変な広告が出ていると気づいても、そこから先の対策は簡単ではありません。

セキュリティソフトでスキャンをしたり、マルウェア対策ソフトを駆使しても、上手く検出さず、対策の大変さを思い知ることになりました。広告はそれ程頻繁に出る訳ではないので、気になった時に対策を繰り返していこうと思っています。

ただ、こうしたことが起きると、パソコンを触る時には過信することなく、安全を心がけることが大切だなと思います。これまでも、ウィルス感染でウィルスソフトの重要性を知ったり、失敗から学んだことというのは多くありました。

そのため、今回も勉強をする良い機会となりましたが、不安に感じることも多々ありました。それだけに、これからはもっと気を引きしめて、パソコンと付き合っていけたならと思っています。

私が大嫌いな冬将軍の到来を息子は大喜びしてます

雪

今朝、とうとう本格的に雪が降ってしまいました。4歳の息子は外を見ると、「わぁ~、雪遊びできるね!!」と目をきらきらと輝かせておりました。私はというと、あぁ、また雪かきで体中が痛くなる季節がやってきてしまった・・・、嫌だなあ、という気持ちでいっぱいです。

車の運転も気をつけなきゃいけないし、何より朝晩は寒くて寒くて何枚も重ね着して、毛布かぶって何もしたくなるし、とにかく雪かきがめちゃくちゃ大変です。だから東北の冬は大嫌いです。

本当に雪なんてこれっぽっちもロマンティックだ、なんて思ったこと一度もありません!

そりゃ、子供の頃は息子みたいに雪遊び出来る!!と雪が降ると大はしゃぎしていましたが、大人になると冬なんてもはや来ないでくれとしか思えません。若い頃はスキーを楽しんだり、友人と鍋パーティーをしたり、当時の彼とイルミネーションを楽しんだりと、それなりに冬を満喫していましたが、30過ぎると寒さが身にしみて心底辛いです。早く冬よ去ってくれ、と毎日願っております。

とは言うものの、これからが冬本番なんですよね。もっともっと雪は降るし、気温も氷点下になったりするわけだし、この時期の寒さでへこたれてはいられないんですよね。雪の降らない地方に移住したいくらいです。台風がくるのもたいへんだろうから、台風も来なくて、雪も降らないそんなところで暮らしたいです。

沖縄移住

そんなことは宝くじでも当たらない限り無理な話なので、今年もこの極寒の地で冬を憎みながら毎日寒さと戦って、凍える手で家事にいそしみ、ダイエットになるからと、自分を奮い立たせて雪かきを頑張って行きたいと思います。

でもやっぱり冬はやだなあ、寒いの嫌い、肌も乾燥するし、ファッションを楽しみたくてもそれよりも防寒を意識しないと死んじゃうし、オシャレ大好きなのに着膨れして出掛けなきゃいけないのは本当に嫌、中にオシャレな服着てもアウターで隠れて何の意味もないし、だからそういう意味でも冬は嫌いです。

早く春になって欲しい・・・まだまだ先ですけどね・・・。

猫が欲しい。でも保護猫の審査か厳しい矛盾

ねこちゃん

猫を飼う予定なのですが、今シェルターや保護猫が多いので、殺処分される猫ちゃんを引き取りたいのは山々なのですが、審査か厳しすぎる現実に頭抱えています。4年くらい前は簡単に「あげます、もらいます」で良かったのに、きっと虐待やまた捨てたりする人達のせいでか審査が厳しくなってるのに驚きました。

市役所とかの場合、貯金残高見せないとダメな所もあるみたいで。殺される前に愛の手をとか簡単に言うてますが、審査が厳しかったら愛の手も出してあげる事も出来ません。それじゃペットショップで購入した方が良いのじゃないかと思ってしまいます。

保護猫を安全な家庭に送りたい。その気持ちは理解出来ますし素晴らしい事だと思います。でも、貯金残高見せてまでっておかしくないでしょうか?確かに家は裕福ではありませんが、猫1匹飼えるだけの蓄えはあります。

ですが、家まで見に来てコンタクトしょっちゅう取らないといけないとか正直苦重すぎます。せっかく飼うなら保護猫を。と思ってましたが、諦めるしかありません。フリマアプリで飼手を募集してるのは審査が無さそうですが、近場では既に有り難いとは思いますが里親見つかっています。

子供が中々出来ないので、私も高齢になってきたので、猫にしようと決めまして、そういう本当に欲しい家族さんとかもいてらっしゃると思うんです。この間もペットショップに足を運び、だいたいいくらかかるのか調べてきました。

昔2匹猫を育ててたので飼い方も分かっています。でも審査審査と言われるとちょっと残念に思いました。今全国で殺処分こっちでは5位に入るほど行われています。ですから手を差し伸べたいのですが、貯金残高見せてまで。

と思ってしまいます。悪循環ですよね。ブログとかで保護猫や保護犬の拡散されてるのに審査が厳しいと胸が痛いだけです。面談とかでもう少し肩書きに頼らず見る目を持って欲しいと思いました。

理屈は分かっていますが、1匹でも救ってあげたい気持ちを壊されてしまった気分です。中々難しい世の中ですね。

捨て猫

骨盤のケアには骨盤レギンス!その効果とは!?

最近、骨盤の開きが気になってきた私は、薬局で骨盤引き締めレギンスというものを購入しました。骨盤引き締めレギンスは、強いサポート力を持ったレギンスで、特に骨盤や脚のむくみやすい部分に特殊な加工が施してあります。

ずっと気にはなっていた商品だったのですが、普通のレギンスと比べるとやはり値段が高く購入するのにずっと迷っていたんです。けれど、お金を気にして骨盤の開きが進み、手遅れになることを考えれば、自分への投資として今ケアをしておいた方が良いと判断し、今回思い切って購入しました。

価格は約4000円。私にとっては清水の舞台から飛び降りる思いでの購入です。骨盤の開きが進むと、お尻が大きくなるほか、下腹が出てきたり、腰痛の原因にもなったりします。それが、骨盤サポートレギンスを履くだけで症状を未然に防げるのなら、とても嬉しいものです。

購入したものを早速箱から取り出し手に取った私は驚きました。購入したサイズは、MからLサイズのはずなのに、見た感じはどうみても子供用…。120~130サイズ程度にしか見えません。「これ…サイズ間違って入ってんじゃないの?」と思うくらいの小ささでした。

そんな小さいサイズに無理やり足を入れ、少しずつ少しずつ上まで引きあげていく。履くのにこんなに苦労するレギンスは初めて、と思ったくらいでした。結局、最後まで履き終わるのに3分ほどかかったと思います。履き終わった後は、常に下半身が引き締められている…そんな感じでした。

そして、骨盤のサポート力は非常に強く、自然にしていてもお尻がきゅっと引き締まるのを感じることができました。確かに、「これは履き続けることで骨盤が引き締まるの間違いないだろう!」そう感じたのを覚えています。

履いている時は、なんとなくムクミの症状も軽い気がしますし、脚のだるさもありません。慣れるまでは少し時間がかかるかもしれませんが、もう少し頑張って履いてみて、必ず結果を出したいと思っています。

健康そうな人は信頼される。「出世する人の条件」についての記事に思うこと

「出世する男性の顔には共通点がある」という、面白そうなタイトルの記事を見つけたので読んでみました。どんな内容かと思いきや、出世する男性というのは「知性的な顔立ちをしている」より「健康そうな顔立ちである」ということがわかったのだそうで、思わず「なるほど」と納得してしまいました。

相手が仕事関係の人間でなくとも、健康そうな人というのは明るいオーラがあるし、自分から話しかけたくなる気にさせられるものです。これまで本当にいろいろな方に出会ってきましたが、ひねくれた考え方をする人(精神的に健全でない人)、明らかに不健康そうな人というのは、あまり魅力を感じませんでしたしこちらから親しくなりたいとも思いませんでした。

そこへくと健康そうな方というのは、自分好みの容姿でなくともどことなく明るい感じがして、佇まいや振る舞いにも余裕がありますし、「信頼できる」という感じが漲っていたのを思い出します。

不健康そうに見えるかたも、もちろん好きでそうなったのではないことはわかっていますし、「近づきたくない」と思ってしまうのは大変失礼でもあるのですが・・・それでも自然にそう感じてしまうのだから仕方がありません。人間はみな、自分を他人によく見せようといろいろな工夫をします。

服装に気を付けたり、化粧をしたり、話し方を変えたり・・・けれど、そういう風に頭で考える部分でなく、人が人に引き付けられるのはもっと根源のところ、「心身ともに健康であるか」かどうかが問題であるというなら、私にも大いに気を付けるところがあると思いました。

以前、どこかで読んだ記事に、「睡眠不足の状態でいると人を遠ざける」と書いてあった気がします。人はもちろん、他人が睡眠不足であるかどうかなど一見して見抜くことはできませんが、それでも本能的な部分でその人が健全な状態でないことを悟り、そういう人を避けるということなのでしょう。

人間の本能というのは、不健康な人を遠ざけるようにできているんだなあ、と思うと、本能の偉大さに驚かされます。それと同時に私も、化粧をして服装を整えればそれで終わりではなく、自分が健康であるか、建設的で前向きな考え方をしているかどうかを、常に気にかけていきたいと思いました。